長崎県立大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

お互い22歳の同級生でした。

出会いのきっかけ

当時、流行っていたmixiというsnsで気軽にメッセージを送りました。
顔も知らないけど、大学生の友達がほしいと思っていたからです。

すると返信してくれて、メールを交換する間に私に興味をもってくれました。

大学の文化祭で出店を出しているからおいでと誘ってくれて遊びに行き、初めて会うことが出来ました。

誘ってくれたものの軽い挨拶を交わしただけで、仲間の手前なので恥ずかしそうに顔をそらしていました。

それから、二人で遊びに行く約束をしました。
二人でドライブしたり、展望台に行ったりして会話を楽しみました。

お互いの友達も誘い合い、合コンを開くことも出来ました。
お互いが幹事になり、親友も紹介できて楽しく盛り上がりました。

どうやってアプローチした(された)?

空いている日は誘ってよくドライブに行きました。
二時間ほど二人で仲良く話せる時間が幸せでした。

カフェやレストラン、映画など行きました。
話が途切れないように話したいことを事前によく考えていました。

とみかく明るく笑顔でいることを心がけました。
飲み会も企画して成功させました。
彼の友達とも仲良くし、大事にしました。

私は、社会人だったので車を出し、よく迎えにいってました。
彼は県外から来た人でした。
地元のことをよく教えてあげました 。
穴場や景色のきれいな場所も紹介し、連れていきました。

彼の好きなものや、趣味特技などよく勉強したりしました。

バレンタインデーが近いと頑張って手作りチョコレートを作って渡しました。

告白はどんな感じでした(された)?

バレンタインデーの時に恥ずかしがりながら渡しました。
帰りがけだったのでありがとうと言ってすぐに帰ろうとした彼を引き留めて好きと伝えました。

付き合った感想

幸せでした。
とてもタイプでかっこいいと一目惚れした相手だったので嬉しかったです。

付き合ってからは彼の一人暮らしのアパートに頻繁に遊びに行きました。
好きなDVDを借りてきて二人で見たりデザートを食べたりしてゆっくり過ごしました。

趣味の温泉巡りもしました。
家族風呂に二人で入ったりもしました。

色んなところに出掛け、思い出をたくさん作りました。

彼が就職活動やバイトなどして忙しく会えない日も多くありました。
会いたい気持ちを我慢したり、連絡も重くならないよう控えめにしたりしていました。

淡白な人だったので、もっと連絡を取りたいなといつも思っていました。

私の気持ちの方が強いかったです。
寂しさを我慢することが多い恋愛でした。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

顔はイケメンで好きなタイプでした。
でも気取っていなくて、気さくな性格が好きでした。

話も途切れずによく話をしてくれて一緒にいると落ち着きました。

初めてキスや体の関係を持った時がドキドキしてイケメンと感じてました。
彼の部屋で初めて繋がりました。
彼の緊張が伝わり、私もキュンキュンしてました。
肌の触合いが暖かくて気持ちがよかったです。

それからは車の中、温泉の家族風呂の中でもよく行為をしました。

若かったので、会うと毎回何度も行為をしていました。
それだけで、繋がりが深まって幸せでした。
二人で一緒に入れることが幸せでした。

旅行に行くことも多く、遠出が好きでよく気が合いました。
花火大会や岩盤浴など行きました。

付き合うときの注意点

県外から出てきている学生で就職活動を頑張っていたので、彼は恋愛を楽しむ余裕のない時期に付き合ってしまったんだなと実感しました。

彼なりに時間を作ってくれて、就活もバイトもするがんばり屋の人でした。
でも、将来のことを考える時期で、全国を転勤するような仕事に決まりました。

卒業すると遠くに離れてしまい、なかなか会えなくなりました。

お互い会いにいくこともありましたが、休みも合わないと会えず耐えられなくなりました。
大学の彼との恋愛は楽しかったですが、卒業後のことまで考えると二人の将来は見えずらいかなと思いました。

学生の間だけの楽しむ恋愛だけでよいと割りきっていた方がよいのかな。
ずっと続くには、どこまでも着いていく覚悟がいるでしょう。

出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

九州大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

熊本大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

福岡大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

福岡教育大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!