沖縄国際大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

付き合っていた当時、私は18歳、彼氏も18歳でした。

出会いのきっかけ

出会いのきっかけは、大学の友だちが開いた食事会です。

私は福祉系の大学に通っていて、私と同じ学科には男の子が少なく、大学生活で出会いが全くなかったので合コンのような飲み会を友だちにセッティングしてもらいました。

そこで私が出会ったのが彼で、彼とは気が合いすぐに親しく会話ができました。
特にお互いの好きな音楽、共通の友だちの話や地元の話などをしました。

彼の通っている沖縄国際大学は、学部や学科が多くあり、またオシャレな学生がとても多い為私たちの大学にいる男の子よりも輝いて見えました。

お互いの大学についても話をしたりと会話に困ることはありませんでした。
周りにいる友だちも良い人そうで、とても良い出会いができたと感じました。

どうやってアプローチした(された)?

とにかく私は、「彼氏が欲しい」という姿勢ではなく、「友だちが沢山欲しい」という姿勢で飲み会に参加しました。
食事会にいた男の子だけでなく女の子にも平等に優しくし、会話を盛り上げ、気になることは相手の気持ちを引き出すように質問をして、1つ1つ褒めてリアクションをとりました。

すると、食事会はみんなも私自身も楽しく盛り上がり、自然とその場にいた初対面の方全員と連絡先を交換することができました。

翌日全員に「昨日はありがとう!楽しかった!また話しようね!」といったLINEを送り、特に仲良く話してくれた気になる彼にはLINEが続くように会話していきました。

すると、気になっていた彼から友だちとして私をドライブに誘ってくれました。

告白はどんな感じでした(された)?

連絡を頻繁に取り合うようになり、ドライブデートを5回程重ねて、夜景の見える場所で告白されました。

彼の表情の硬さから、告白される予想ができ、私も凄く緊張しましたが、告白を引き受けて付き合いました。

付き合った感想

彼にとって私は初めての彼女だったらしく、全てがあどけなくて可愛かったのですが、私は彼の純粋さに上手く答えることができず、戸惑うことが多かったです。

「彼のことが大好きだ」という気持ちではなく、「彼とずっと楽しく過ごせたらいいな」という気持ちで付き合っていた為、お互いのバイトや大学が忙しくなり、そのストレスや都合が合わなく会う時間がなくなったことから自然に心が離れていってしまいました。

好奇心で付き合ったものの、結果彼女らしいこともしてませんし、イチャイチャもしてませんし、友だちのままで終わってしまった感じになりました。
他学の彼と付き合って良かったことは、彼の大学へ遊びにいったり、学校の話で視野を広げられたり、地元の話などを楽しめていい思い出になりました。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

彼とは出会った時の印象が良く、顔もスタイルも他の男の子とは違って整っていました。
清楚であどけない笑顔もとても可愛かったです。

またドライブデートは、彼が運転する横顔がかっこいいなと感じました。

ファッションは大学生に流行りのファッションでしたが、こだわりすぎない所が良かったです。
見た目だけでなく、彼の運転は優しくて安心できるところも性格が運転にでていて良かったです。

夢中に話をしている姿は可愛いく、そのギャップも良かったです。

彼は最初は人見知りな様子でしたが、話せば話すほど私に心を開いてくれたので、付き合う前から私を特別に扱ってくれたこともグッとくる瞬間でした。

私の話を聞いてくれて理解してくれるところもかっこいいと思いました。

付き合うときの注意点

付き合うときに注意することは、「この人といたら楽しそう」と感じること以外に、「彼と今後どういう付き合いをしたいか」を頭にいれて付き合うことが1番いいと思いました。

もしも付き合う前に、彼に直して欲しいところがあれば、彼に直すよう求めるのではなく、私がそれを受け入れて付き合う覚悟があるかを重視するべきだと自覚しました。

「短い付き合いでもいいや」と軽く考えていたら、後になって、もっと楽しめたのではないかと後悔します。
長く付き合いたい人は、自分は彼と向き合うことができるのかを重視すれば良い恋愛ができると思います。
そして、付き合ったら早めに周りに知らせると、より相手も自分も恋人であることを自覚して理想の恋愛を意識しやすくなります。

出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

琉球大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!