大阪大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私は当時19歳の大学1年生で、彼氏は私より1つ年上の20歳の大学2年生でした。

出会いのきっかけ

出会いのきっかけはアルバイト先が同じで、二人とも個別指導の学習塾の講師でした。

偶然、私と彼氏が担当していた生徒が同じ子で、私は英語などの文系科目を教えており、彼氏は数学を指導していました。
もともと出勤する曜日や時間帯も重なることが多くお互いに面識はありました。

そして同じ受け持ちの生徒を通してその子の指導方法や志望校について二人で相談するうちに、自然と相手と仲良くなりました。
はじめのうちは生徒の進路指導のことや、学習方針のことなどのバイト関係の話ばかりをしていましたが、そのうちに二人とも映画鑑賞が趣味であることや、相手の一見クールに見えて意外に面白い性格を知るようになって、彼に惹かれるようになりました。

どうやってアプローチした(された)?

最初はバイト先で少し会話する程度でしたが、相手のことがもっと知りたいと思いました。

それで私の受け持つ授業が終わってからも、こっそりと彼が終わるまで待っていて、お互いに電車通勤だったため駅まで一緒に帰るようにしました。
バイト先の学習塾から最寄り駅までは10分以上は歩かなければいけないため、その間彼とけっこう話すことができました。

また時々、同じ担当していた生徒の進路指導について相談したい(実際本当に相談したかった)と言って、駅構内のスタバやマクドに入ってお茶をしつつ、時には終電ギリギリまで一緒に話しをしたりしました。
それがきっかけでより親しくなり、バイト先以外でも二人で会うようになりました。

特にお互い映画が好きで、二人の自宅から割と近くに映画館もあったため、勇気を出して彼を誘って映画を一緒に観るようになりました。

告白はどんな感じでした(された)?

バイト先や出かけた時の彼の様子を見て、何となくではありますが相手も私のことをよく視線で追いかけていたりと、好意は持ってくれているようでした。

しかし、彼の出身だった高校が男子高だったためか、それとも草食系男子であったせいか、なかなか告白してくる様子はありませんでした。
私もはじめこそ、彼が告白してくれるのを待つばかりでしたが、最終的にやきもきしてしまい、更には同じバイト先の私より1つ年上の女の先輩が彼を狙っていると他の同僚の先生に教えてもらい、私の方から告白する決意をしました。

それで、塾の授業が終わり、生徒がいなくなった頃を見計らって彼と帰る約束をし、二人並んで駅へ向かう途中、彼にそっと「私と付き合ってくれませんか?」と告白しました。

付き合った感想

付き合ってからは、奥手ながらも彼氏としていつも私をリードしてくれました。

デートをしている時、あえて黙って自分は車道側を歩いてくれたり、またカフェやお店に入る時には先にドアの扉を開けてくれて、付き合っていく中でちゃんと自分を大事にしてくれていると実感する機会が多くなりました。

もちろん、時には考え方の違いからケンカをすることもありました。
もともと彼は断れない性格のせいか、バイト先や大学の女友達から遊ぶ誘いを受けたら、相手に悪いからと言って二人で一緒に出かけて行ってしまうことがありました。

彼はあくまでただの女友達だと言って気には留めていませんでしたが、私は彼のそんな態度にイライラしてしまい、一度大ケンカをしてしまったこともありました。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

同じ塾の講師という立場であったため、彼が生徒に指導している姿をたびたび見かけました。

自分から自慢するタイプではありませんでしたが、もともと頭が良く難関な国立大学に通っているだけあって教え方も非常に丁寧で解りやすいものでした。
特に彼は私が苦手としていた数学や理科などの理数系科目を得意としていたのでそんな彼の教える姿に一講師としての尊敬と、また彼女として純粋にかっこいいと感じました。
更に優しく親しみやすい性格で、担当していた生徒や同僚の講師からも慕われている様子は見ていて素敵だなと思うと同時に、嫉妬してしまうくらいでした。

また、バイト先では女性講師も男性講師もスーツの着用が義務付けられていましたが、彼は割りと身長が高く手足も長かったためスーツがよく似合っていました。

ビシっとスーツを着こなし、時に塾構内でネクタイを締めている彼の凛々しい姿にイケメンだと見惚れることが何度かありました。

付き合うときの注意点

すべての恋愛において言えることかもしれませんが、長く付き合いたいと思われるなら、相手の外見だけや学歴だけを考慮するのではなく、よく観察して人柄を知った上で付き合うことがオススメです。
もちろん、外見や学歴も人によっては重要な要素かもしれませんが、そうしたものはあくまでも恋愛をするきっかけにしかなりません。

価値観が合わなかったり、なにかの拍子で相手の嫌な部分が見えてしまった時に、相手に思いっきり幻滅してしまい、付き合って早々に分かれてしまいます。

相手を見極めるというのは、なかなか難しいことかもしれませんが、それでも会話や仕草を通して相手を知るチャンスはいくらでもあります。
なので、告白をする前にはぜひ一度立ち止まってみて、相手の人柄を冷静にチェックしてみましょう。

出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

同志社大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

甲南大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

京都大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

大阪商業大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

立命館大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

関西大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!