桃山学院大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私の年齢は21歳で彼氏は20歳でした。

出会いのきっかけ

友人主催の合コンで知り合いました。私は大勢で集まるのは苦手でしたし、二年付き合った彼氏と別れたところだったので断っていました。
ですが友人が男で空いた穴は男で埋めろ、となかば強引に連れていかれました。
彼氏を作る気持ちにもなれなかったので、美味しいご飯がただで食べれるし、適当にやりすごそうと思って軽い気持ちで参加しました。

20人規模の合コンだったので一時間くらい適当にご飯を食べて、話して、途中で気分が悪いからと嘘をつき中庭のベンチで休んでいました。
少し寝てしまっていて、気づくと近くに男の人がいました。また話さないといけなくなると思い、私は再び寝たふりをして友人がくるのを待っていました。

20分くらい彼はそわそわしてました。早くどっかにいってくれないかなと思っていると、いきなり近づいてきて紙を私の傍においていきました。
そこには、ひとめぼれしました。よかったら連絡下さいというメッセージと連絡先が書いてありました。
それが彼との出会いのきっかけです。

どうやってアプローチした(された)?

とてもマメに連絡をくれる人でした。アプローチはとにかく毎日電話かメールのやりとりをしていました。
毎日と聞くとめんどくさいと思う人もいるかもしれませんが、特に返信をしなくても怒ったりせず、夕日がめっちゃ綺麗、今面白い番組してるよ、など私がみて元気がでるような連絡をくれました。

おそらく、私が前の恋を引きずっていると友人から聞いていたんだと思います。
まずは私を元気にして、自分をみてくれるようになるまで恋愛感情は出さず何か月が過ごしました。

私が反応をしていくと、ランチやカフェなどに何人かでいくようになりました。そして、私の事を知りたいとストレートに表現してくれるようになり、私の思考や私の今までの恋の話などを打ち明けられるくらい、傾聴してくれて私も心を開いていきました。

告白はどんな感じでした(された)?

友人達も交えて夏公園で飲んでいる時に、私の元に急にきて「みんないるんだけど、今から〇〇さんに告白していいっすか?」
と言われ少し友人と離れた場所まで連れていかれました。といってもみんなにもろ聞こえていますし、聞かれていました。

そして、ピシッと背筋をのばして、

自分は〇〇さんの事が出会った時から好きでした。
俺は前の彼氏みたい、〇〇さんに悲しい思いをさせたりは絶対にしません。
ずっと笑顔でいてほしいし、その笑顔を僕が守っていきたいです。
付き合ってください。

と右手をびしっと前に出されました。

付き合った感想

付き合ってからも彼は本当にマメで、そして愛情表現がストレートでした。
付き合う前から行っていた、メールや電話も付き合ってるときはずっと続いていました。

彼の存在はゆっくりと私の生活の一部になっていきましたし、その時間が私に元気と癒しを与えてくれました。
また、好きという表現をストレートに人目を気にせずにいってくれたり、恥ずかしい気持ちもありましたが、愛されているという事を常に認識できたのでとても嬉しかったです。

ただ、時々大学の関係で異性の人と会わないといけなくなったりした時にはとても焼きもちをやき、すねます。
最初は母性本能がくすぐられて、可愛い一面と理解していたのですが、心配性な性格だったのでその事で何度か喧嘩したりする事がありました。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

彼と初めて過ごした誕生日のエピソードです。
初めて彼の家にいったときに、苦手だったのですが誕生日当日という事もあり、手料理でハンバーグを作りました。

正直味はいまいちだったと思うのですが、最後まで一つ残らず食べてくれました。
彼自身一人暮らしで人にご飯を作ってもらったのが久しぶりだった、彼女が自分のために頑張ってくれてる姿をみてとても嬉しかった。
とまじめにお礼を言われました。

そして、一緒になったら毎日愛情こもったご飯が食べれるんだぁ俺は幸せ者だとぼそっと言いました。
私は赤面して、なんて言ったを問いましたが、彼も顔を赤くして二人で焦りました。
愛情表現だけでなく、感謝の気持ちを伝えてくれた彼の言葉にイケメンと感じました。

付き合うときの注意点

年下だからというわけではありませんが、彼が生活の一部になりすぎるのはあまりよくないと感じました。
付き合った彼は、毎日の連絡と会わないと最後には不満をいうようになりました。そしてそれが別れの原因になってしまいました。

お互いの時間を大切にお付き合いできたら、もっと長く続いたのではないかと思います。
私は彼と付き合う事で友人や家族の時間までも、彼と過ごすようになってしまいました。
はじめはよいのですが、あまりにも四六時中一緒にいると彼の存在が重みになってしまっていました。

大好きであってもある程度の距離は必要だと思います。
そして、愛情表現がストレートな方は、徐々にみかえりをもとめたりすると思いました。

私に対して好きな気持ちが伝わってこないなど、最後にはそんな事を言われたりもしたので、初めから愛情表現=束縛する人など長所ばかりをみず、そこから予想できる短所を予想しておけばこんなにも傷つかなかったと思いました。
私は恋をするとそればかりになってしまう事を反省しました。

出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

京都大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

立命館大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

関西学院大学(関学)のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

大阪経済法科大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

関西外国語大学(関西外大)のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

滋賀大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!