大阪大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私は21歳、彼女は20歳の時に付き合いました。

出会いのきっかけ

市議会議員事務所でのインターンで同期だったことがきっかけっです。
大学が休みになる2,3月に実施されたインターンで2か月間一緒に活動をしていました。
事務所では選挙の手伝いなどで忙しく、ビラ配りやイベントの設営、事務作業などを、毎日朝早くから夜遅くまで行っており、2か月間ほぼ一緒に過ごしていたことで距離が縮まったと思います。

1個下の割には生意気で男勝りな性格でしたが、忙しい時に手伝ったり愚痴を聞いてあげると、
「ありがとう」「嬉しい!」といった言葉を素直に言ってくれるところにキュンときていました。

初対面の時はさほど意識はしていませんでしたが、性格の可愛さに惹かれていき、忙しくても毎日がとにかく楽しく、彼女がいるから頑張れていました。

どうやってアプローチした(された)?

アプローチは議員事務所での活動中と活動後のメールでした。
インターンには私と彼女含めて5名いたのですが、それぞれが別の活動をペアになってする際などが多かったため、その都度、彼女と一緒になるように動きました。

例えば、市民へのインタビューへ二人でいった際は、繫華街へ出かけて活動していたのですが、ちょっとしたデート気分で途中にカフェへ入ったり、
帰りに買い物に付き合ってあげたりと、付き合う前からカップルのような事ができてドキドキしました。

活動で疲れた日や何か落ち込むことがあった日には必ずメールをして「大丈夫?」「話きくよ」「明日も頑張っていこうね」と、
こまめにメールをして距離を縮めていきました。

彼女もそれが嬉しかったようで、長文での返信や翌日に「昨日はありがとね。」と声をかけてくれました。
忙しく、つらいこともあったからこそ、お互いで支えあいながら愛を育んでいきましたね。

告白はどんな感じでした(された)?

京都の嵐山デートの最後に告白をしました。
ストレートに「好きです、付き合ってください」と伝えると、彼女はとても恥ずかしがり、「えー!そんな!えー!マジで!」といった言葉を繰り返していました。

「インターンの皆に申し訳ないよ。」と言われましたが、彼女も僕に好意的であったと感じていたので、「じゃあ付き合わないの?」と聞くと、
「付き合いたい」と答えてもらえ、付き合うことができました。
その反応もとても可愛かったです。

付き合った感想

付き合ってみてからはとにかく楽しかったです。
大学生ということで私は一人暮らしで、よく彼女が遊びにきてくれました。

大学は違ったのですが、授業終わりやバイト終わりにうちへきてご飯を食べたりテレビを見たりなんかして楽しんでいましたし、彼女の授業課題のお手伝いなんかも一緒にしていました。私の方が料理が得意で彼女はそこまでだったので、よく晩御飯も作ってあげていました。

やはり好きな人の手料理は満足のようで「美味しい!美味しい!」と毎回元気に食べてくれましたね。
お互い授業も忙しかった分、夜に一緒に過ごせた時間は私にとっての一番の癒しでした。

休日は梅田や京都に出ていって買い物をしたり、クレープを食べながらブラブラしたりと外に出て二人の時間を楽しんでいました。
彼女は私が初めて付き合う人だったため、何をしても楽しそうにしてくれていましたし、そんな純粋さもとても魅力に感じていました。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

特に思い出に残っているのは、神戸の花火大会へ行った時で、花火を見ながらお酒を飲んでゆっくり過ごしていました。
お互いに浴衣で行ったのですが、彼女はスタイル抜群でしたので浴衣も難なく着こなしており、色白で黒髪ロングであったところも余計に着物姿を引き立てていて、「和服も似合う美人だな。」と彼女を見ながら思っていました。

あっという間に時間が経ち、その日は別れないといけなく、彼女が凄く寂しそうにしていたので「うちくる?」というと、
「今日はいけない、けど会える日は全部行くから予定埋めないで!」と言われた時の言葉と恥ずかしがりながら言っている様子が、たまらなく可愛かったのを憶えています。

彼女の性格上、普段はツンとしているのですが、たまに出てくるデレにやられてしまうことが何度もありましたね。

付き合うときの注意点

頭もよくスポーツ万能、顔立ち、スタイルも良かったので常に強気の姿勢をもっていた彼女だったので、そのスタンスを否定せずに受け入れてあげることが大切だと思います。

特に高学歴の女性には多いことだと思いますし、逆に今まで一人で頑張り続けてきたからゆえに、弱っているタイミングに敏感に反応してあげてフォローすることが大切です。

また、今まで付き合った経験もないということで、ベタなデートや過ごし方をして彼女の理想のカップル像にこたえてあげると、とても喜んでくれます。

下手な駆け引きなんかをせずに、純粋さを大切にしてあげながら楽しいことを二人でたくさんすることが楽しく付き合うためのポイントです。
そういった意味では、私の優しさと彼女の気の強さは良いバランスを保てていたのだと思います。


出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

桃山学院大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

四天王寺大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

近畿大学(近大)の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

フェリス女学院大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

京都女子大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!

神戸学院大学の美人の彼女がほしい!出会い方と付き合う注意点!