埼玉大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

彼氏も私も同い年で、大学1年生の19歳でした。

出会いのきっかけ

彼とは同じ大学でした。同じ講義をとっていたことがきっかけで、彼を初めて出会いました。完全に私の一目惚れでした。
大きな教室だったのに、教室に入った瞬間彼と目が合って「うわっ!すごいかっこいい人がいる・・・」と隣にいた友達に言ってしまったほどでした。

それからはもう授業どころではなくて、彼のことが気になって気になって仕方がなかったです。
でも、同い年だということは分かっても、どこの学部の人かも分からないし、もちろん名前も分かりません。

授業中「どこの学部の人かなぁ」「彼女いるのかなぁ」「どうにかして話かけられないかなぁ」とか頭の中でぐるぐる考えていましたが、人見知りで小心者の私は話しかけることが出来ずに、結局その日の講義は終わってしまいました。

その講義でしか会うことが無かった彼ですが、なんと私の友達が立ち上げたサークルに入部したんです!
友達が「立ち上げたい!」と言って始めたサークルだったので、私も人数合わせのために(笑)、入部しており、講義がないときなどは顔を出していたのですが、なんとその日サークルに行ったら彼がいるではありませんか!

これにはびっくり。よくよく話を聞いてみると、私と同じ学部の友達(Aくん)がおり、そこから聞いて入部したと・・・。
なんとそのAくん、私と大の仲良し。
そこからAくんに質問攻め。まずは一番重要な「彼女がいるのか」。なんといませんでした!とりあえず一安心。

どうやってアプローチした(された)?

どこの学部かとか、どこ出身だとかAくんからたくさんの情報を仕入れたものの、やっぱり声がかけられない・・・。
サークルで顔を見かけても挨拶も出来ず・・・。

一目惚れしてから1ヶ月くらいが経ったころ、友達から「本当に見てるだけでいいの?思い切って声かけて、連絡先交換しちゃいなよ!」と言われたんです。

その友達に背中を押され、Aくんに相談。
そしたら「じゃあ明後日のサークルのときに、終わったあと話す機会を作ってやる!」って言ってくれたんです。

そして運命の日・・・。
サークルのあとAくんが彼を呼んでくれて初めて喋ることが出来たんです!

「はじめまして!○○学部の○○と申します!よかったらお友達になってほしくて、えっと、連絡先を交換してもらえないですか?」

なんてしどろもどろで精一杯話しかけました(笑)
すると彼が満面の笑みで「俺で良かったら、ぜひお願いします!」って返してくれたんです。
震える手で連絡先の交換をして、「メールします!ありがとうございました!」ってその場から走り去ってしまった私。

緊張やら嬉しさやらで色んな感情でいっぱいになって、そのあと友達の元で号泣。
そこからはひたすらメールをしたり、校内で会ったら挨拶したり、とにかく彼に私という存在を意識してもらえるように頑張りました。

それが実ってか、同じ講義のノートの貸し借りをしたり、大学が終わったあとに2人でご飯を食べに行ったり、サークル内でも2人で話すことが多くなったりしていました。

彼と連絡をとり始めて半年が経ったころ「そろそろ告白しない誰かに取られちゃうかも!」と焦りだした私。
ちょうど来週彼とご飯に行く約束をしていたので、もう振られてもいいからそのときに告白してしまおうと決めたんです!

告白はどんな感じでした(された)?

彼とショッピングセンターで買い物をしてご飯を食べて、いつものように楽しい時間を過ごしました。
そのショッピングセンターから帰るには、駅までバスで行かないといけなかったので、ご飯のあと彼とバス停に行きました。

「次のバスは30分後か~。寒いけど、2人で喋って待ってたらすぐだよね!」と彼。
いつも通りお喋りをしていたつもりでしたが、やはり色々考えてた私はいつもと違ったようで「○○ちゃん、どうしたの?」と彼に心配されてしまいました。

私は覚悟を決めて「あのね、話したいことがあって。実は私、○○くんのこと・・・」まで言いかけたとき、「ストップ!待って待って!!」と彼。
「そういう話なら俺からしてもいい?俺、実は○○ちゃんのこと好きなんだ。良かったら俺と付き合ってください!」となんと逆告白!!

私から告白するつもりが、なんと彼から告白してもらっちゃったんです。
これにはすごく驚きましたが、すごく嬉しかったです。

付き合った感想

その日の帰り道、彼から「実は今日俺から告白しようと思ってたんだ」と聞かされました。
「そしたら○○ちゃんが急にそんなこと言い出すから焦っちゃったよ。だってこういうのって男から言うもんでしょ?」と。

まさか彼が私のことを好きになってくれていたとは思いもしなかったのでびっくり。
「いつから好きになってくれてたの?」と聞いたら、

「○○先生の講義で、教室に入ってきた瞬間目合ったよね?○○ちゃんは目が合ったことも覚えてないと思うけど、実はあのとき一目惚れして・・・」

と聞かされたんです。
なんと同じタイミングで一目惚れしていたんです!!

サークルに入って私がいたことについては彼も驚いたようでしたが、共通の友人Aくんに「あの子って・・・」と私のことを色々聞いていたそうです。

そんな時にAくんから「あの子がお前と友達になりたいって言ってるから、サークルのあと話してみなよ」なんて言われたものだから、彼もかなり舞い上がっていたとか(笑)

たくさんの偶然が重なった私たちですが、付き合いだしてからもすごく仲が良くて、周りからも羨ましがられるようなカップルでした。
同じ大学生同士だと話も合うし、たくさんの悩みも共有できて、友達のように仲が良くラブラブの付き合いが出来ました。

彼氏がイケメンと感じた(彼女が美人と感じた)瞬間!

同じ大学だったので、校内で会うとよく立ち話をしたりタイミングが合えば一緒に帰ったりしていました。
一緒に帰るために彼と歩いていると、ばったり会った彼の友達から「最近よく一緒にいるよね~」と言われたんです。

「あれ?付き合ってること言ってないのかな」と不安に思っていたとき、彼が「そうだよ~。だって俺の彼女だもん。○○学部の○○ちゃん。可愛いからって手出したら許さないからね!他の奴らにも言っておいて~」って言ってくれたんです。

そんな紹介の仕方されたことも無かったので、嬉しさと驚きで心臓がバクバクしてしまいました。
そんなに男らしいところ見たことがなかったし、どっちかというと顔も可愛い系のイケメンだったので、そのギャップに余計に惚れてしまいました。

付き合うときの注意点

注意点と言えるかは分かりませんが、自分の友達を疎かにしないこと(笑)
私と彼はそんなことはありませんでしたが、大学時代の恋愛ってとにかく楽しいんですよね。

私の周りにも彼氏ばっかりになってしまって、友達から距離を置かれてしまっている子がいました。
これは彼が同じ大学だとか別の大学かとかは関係ないと思うので、友達との時間を極端に減らしてしまったりすると、今まで仲の良かった友達から反感を買ってしまうかもしれません。

あとは、ヤキモチを妬きすぎないこと。私は結構これで悩みました。
私自身がヤキモチ妬きだったので・・・。大学生って、男女年齢問わず人との出会いがすごく多いと思うんです。
もちろん仲の良い異性の友達もいるでしょうし、横のつながりも広がっていきますよね。

そんなときに「私以外の女の人としゃべらないで!」とか「女の子の連絡先消して!」とか言われたら重いと思われてしまいます。
さすがに私はそこまで思わなかったですが、そんな風に言ってしまって喧嘩になっている友達カップルがいました。

出会いが欲しいなら、大学の外で相手を見つける方法もあります。
大学生に人気の恋活アプリOmiaiなら、真剣に恋人を探している素敵な異性とたくさん出会えます!



関連記事

大東文化大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

千葉大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

立教大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

静岡産業大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

東京電機大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!

成城大学のイケメン彼氏がほしい!出会い方と付き合う注意点!